セコム琉球株式会社 / SECOM

0120-157-222

創立50周年のご挨拶

おかげさまで50周年
変わりゆく社会に、変わらぬ安心を。

セコム琉球株式会社はセコムグループの一員として1968年8月に創立し、今年50年の節目を迎えることになりました。 これまで多くのお客様に支えられ育てていただいた賜であり、改めて心より感謝申し上げます。
 また、セコム本社を始め、株主の皆様のご支援と、そして創業当初より幾多の困難を乗り越え、お客さまのニーズに迅速・丁寧に対応し、着実に契約先を増やしてきた諸先輩方一人ひとりの努力と情熱のおかげであります。
 当社は沖縄県に無くてはならない地元の警備会社として「セキュリティ」はもちろんのこと「防災・BCP・環境」、「超高齢化社会」等の幅広い分野において「ALL SECOM」力を発揮し、様々なサービスの提供を行い、安全・安心・快適・便利な社会の実現を目指し、あらゆる不安のない社会づくりに貢献して参ります。

セコムは2017年にこれからの方向性をより明確にすることで社員に「誇り」を、お客様に「信頼感」を、そしてすべてのステークホルダーにセコムの「将来性」を感じて欲しいという思いを込めて「セコムグループ2030年ビジョン」を策定しました。
 それは「あんしんプラットホーム」構想の実現を目指し、変わりゆく社会に変わらぬ安心を提供し続けることです。  セコムが培ってきたノウハウをベースに想いを共にする産・官・学などのパートナーが参加して、様々な技術や知識を持ち寄り、セコムと共に暮らしやすい社会に安心を提供する社会インフラが「あんしんプラットホーム」であり、

  1. いつでもどこでもあんしん、時間や空間にとらわれないサービス提供
  2. 誰にとってもあんしん、一人ひとりのお客様に最適なサービス提供
  3. 途切れることのない、ずっとあんしん、切れ目のないサービス提供

が特徴となっています。「あんしんプラットホーム」を通じて、様々な社会課題を解決し、社会と共に持続的に成長して行きます。

セコム琉球株式会社
代表取締役社長
宮里 一