セコム琉球株式会社 / SECOM

0120-157-222

CSR

次世代育成支援推進法に基づく取り組み

社会に安全・安心を提供しているセコムは、社員の職場が働きやすく安心できる環境であることをめざして、社員の家庭と仕事の両立を支援しています。2011年4月~2016年3月までには、両立支援をさらに進めるべく以下を目標として取り組んでいます。

【目標1】妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保や相談体制の整備

妊娠中の、通勤・就業が身体に負担になる場合、各人と相談し就業時間変更もしくは免除を推進します。出産後は定期的に会議録、広報誌、その他書類を送付し、社内の情報を随時提供していきます。また保育園の入園状況が厳しい場合、復帰日及び復帰場所の調整には細心の注意を払い、入園情報を綿密にキャッチし、担当者から丁寧な相談と対応を行います。

【目標2】子どもが生まれる際の父親の休暇促進

配偶者の出産に対して事前に予定日等を確認し休暇を取りやすい環境整備につとめます。

【目標3】残業時間の削減。毎週水曜日はノー残業デー

毎週水曜 朝一に全社員へ「ノー残業デー」促進メールを通知し、残業をしない環境作りにつとめます。